【感想】期待してゲーミングチェアを購入したけど、デメリット(気になる点)が多かった件

どーも、ぐるたか@guru_takaです。

座り心地が微妙だったイスがリモートワークで限界に達したので、ゲーミングチェアに新調しました。

ネットの情報や周囲のレビューを期待して購入しましたが、個人的には気になる点が多く、買わなくても良かったかもなぁ…と感じます。

もちろん、良かった点もあるのですが、ぶっちゃけ微妙だった印象です。ここでは、個人的な意見にになりますが、ゲーミングチェアを購入して使ってみた感想をまとめます。

注意
ゲーミングチェアも性能や品質、見た目などもピンきりなので、断言はできません。ご自身の判断で、ゲーミングチェアの微妙な点を感じ取っていただければ幸いです。
MEMO
私が購入したゲーミングチェアは定価約2万円の「EXRACING ゲーミングチェア」です。2020年8月の時点で1048人の平均レビューは4.2と高評価!

レザーよりも蒸れにくいパンチングレザーという材質を使っており、人間工学に基づいた3D設計が特徴です。

ゲーミングチェアを購入した感想

当時、ゲーミングチェアに期待していたことは以下3つでした。

  • 圧倒的な座りやすさ
  • 長時間、座っても疲れない
  • 腰の負担が少ない

家にゲーミングチェアが届き、目を輝かせながら組み立て開始!完成後、ワクワクして座り、「何か良い感じ!!!」なんて思ったことを今でも覚えています。笑

その後、1週間くらい座ってみると、前のイスよりは座りやすいし頑丈で高級感もありましたが、1ヶ月が経つと、気になる方の方が目立ちました。

ゲーミングチェアの気になる点

一概に全てのゲーミングチェアのデメリットになるとは断言できませんが、1ヶ月ほど使用して私個人が気になった点を紹介します。

  • 長時間座っていると、背中が蒸れる
  • 背もたれが背中と腰にフィットしない
  • 部屋を圧迫するくらい、大きすぎる

長時間座っていると、背もたれや座面が蒸れてきます。特に夏場はヤバいです。

また、背中に腰にフィットしない背もたれで、腰も正しい位置になるような設計ではなかったので、ヘルニア持ちの私には厳しかった…。素材もやや硬めで、柔らかい素材だと座り心地がより良くなったなぁと感じます。

個人的に気になったのは、ゲーミングチェアが巨大だったことです。サイズは、幅66×奥行57×高さ125cmで、1人用の洗濯機くらいの大きさで、重さも25kgと超重量サイズ…。

大きすぎて机の下に収まらず、狭い部屋でもあったので、ゲーミングチェアが空間を圧迫していました。部屋が狭い人には、あまりオススメできません

反省:最初から良いイスを購入すればよかった

私が働いているオフィスにあるハーマンミラーのセイルチェアと比べると、座り心地・見た目・性能、どれを比べても想像以上の差がありました。

ここまでゲーミングチェアの気になる点が多いのであれば、めっちゃ値段は張るけど最初からハーマンミラーのセイルチェアを買った方が良かったなぁと感じます。

イスに思い切って投資したい方は、中途半端にゲーミングチェアを買うよりも、より高性能なハーマンミラーのイスを検討することを強くオススメしたいです。

MEMO

幸運にもオフィスのハーマンミラーのセイルチェアを格安で購入する機会があり、ゲーミングチェアから切り替えました。

控えめに言って、最高です。

【在宅勤務】リモートワーク中に購入してよかった備品やガジェットを紹介する 【レビュー】ハーマンミラーのセイルチェアは最高のイスでオススメ!ヘルニア持ちで腰痛に怯える私もニッコリです

最後に:ゲーミングチェアは私には微妙だった

コメントを残す